製造事業所 ガソリンスタンド 物流倉庫 その他住宅地など

水銀灯に替わる大型LED照明SUNDシリーズ

“eco”に貢献する各種LED照明をラインナップ。各事業者様向けの使用例をご案内いたします。該当のメニューをクリックしてください。

大型LED照明SUNDシリーズの特長

明るさ

照明としての基本性能にこだわり、明るさを追求。LEDは日亜化学工業株式会社製を使用し、その能力を最大限引き出す独自の光学系を組み合わせ、広範囲を明るく照らします。また、実測の照度データを使用するシミュレーションソフトを開発し、現場に合わせた機種選定案と照度シミュレーションを提供します。

充実のラインナップ

高天井の製造ラインや倉庫用の大型LED照明だけでなく、ライン型や小型のタスク照明、構内の道路や駐車場に使用できる製品もラインナップ。SUNDシリーズで、事業所トータルのLED化が可能です。

寿命

LED照明は、放熱によって内部の電子回路を高温から守ります。
SUNDシリーズは、放熱技術により最大の周囲温度において電源一体型で約50,000時間の推定寿命を達成しています。

施工性

SUNDシリーズは電源と一体型のLED照明です。
器具を取り付け、その器具に電源を接続するだけで点灯可能となります。
別置き電源の設置、水銀灯のE39ソケット流用時のセードの除去などの工数はありません。(注1)

安全

2012年7月1日から、LED照明は、電気用品安全法の対象製品になりました。SUNDシリーズは法律に従い、電源も含む照明器具全体として技術基準への適合性を確認し、その結果を表すPSEマークを貼付し販売しています。(注1)

 

注1:KL-TA / KL-TDEAを除く。これらの製品は電源別置きです。接続のための工具が不要とみなされるコネクタにより、電源と発光部を接続しています。経済産業省のガイドに従い、電源にのみマークを貼付し、販売しています。

サン電子工業

サン電子工業株式会社は、10年以上にわたる液晶TV/アミューズメント用インバーター基板実装事業での生産実績をベースとし、開発/生産機能を備えもつLED照明の一貫メーカーです。
‘自社工場での基板実装から完成品組立’と‘設計から生産までのトータル管理’で、先進のLED照明をお届けします。

グループ会社 株式会社サンシステムエンジニアリング


上へ